オールアバウト 江幡哲也社長<1>祖父の一言で進路決めた

公開日: 更新日:

「これからの世の中は情報技術で変わる」

 オールアバウトは日本最大級の総合情報サイトだ。ガイドと呼ばれる各ジャンルの専門家が1300を超えるテーマを執筆している。内容は「暮らしに役立つ情報」で、かつ「出どころの確かな情報」だけだ。

 サービスがスタートしたのは2000年。もともとは、リクルートとアメリカの「About.com」社とのジョイントベンチャーだったが、現在はアメリカの会社は抜けている。

 企業としてのオールアバウトは2005年にジャスダックに上場。現在、約140人の従業員が働いている。社長は創業時から指揮を執っている江幡哲也社長(52)だ。

「近江商人が言う『三方良し』つまり、生活者、ガイド(専門家)、企業のいずれもが幸せになる仕事をしていきたい。そういう思いで起業しました」

 江幡は1965年、横浜の戸塚で生まれた。父親は工作機械の技術者で、大手企業で働いた後に独立。自分で会社を立ち上げた。江幡はサラリーマン家庭ではなく、身近にベンチャー経営者を見て、育ったことになる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  2. 2

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  3. 3

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 4

    子飼い河野氏が担当相 菅政権ワクチン信仰に不都合な事実

  5. 5

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  6. 6

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  7. 7

    田中に楽天復帰報道 それでもメジャー続行これだけの根拠

  8. 8

    ドラフト下位指名の“大化け”筆頭候補は巨人6位左腕・山本

  9. 9

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  10. 10

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

もっと見る