小林よしひさ引退で年収3億円 “体操のお兄さん”は儲かるの

公開日: 更新日:

 NHK・Eテレ「おかあさんといっしょ」(月~土曜8時~)に出演中の「体操のお兄さん」小林よしひさ(37)が3月末で番組を卒業する。小林は「よしお兄さん」の愛称で親しまれ、11代目として歴代最長の14年間務めた。

 ネット上では「寂しい」「まだまだ続けて欲しかった」「ショック過ぎる」とよしお兄さんの卒業を惜しむ声が上がっている。気になるのは小林の今後。本人は卒業後も幼児向けの体操関連のイベントや芸能活動を継続する意向のようだ。

「小林は3月まではNHKの契約社員なので公にはなっていませんが、4月以降は大手の芸能事務所に所属することが決まっています。現在は担当マネジャーと今後について話し合っているようです。すでにオファーが殺到し、番組収録やCM撮影を行っている可能性も十分にあり得ます」(芸能プロ関係者)


■ファンは“ロス”の心配なし

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    山口真帆は“手打ち”で出演 NGT48千秋楽公演は大荒れ必至?

  5. 5

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  6. 6

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  7. 7

    失言や失態だけじゃない 桜田五輪大臣辞任「本当の理由」

  8. 8

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  9. 9

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  10. 10

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

もっと見る