結城はるみ
著者のコラム一覧
結城はるみ投資アドバイザー

投資エバンジェリスト。ラジオNIKKEI第一「実践!投資の女神 注目銘柄分析」パーソナリティー。テクニカルアナリスト、FP。2014,16,17年の株1グランプリ・グランドチャンピオン&最多優勝ホルダー。Yahoo!ファイナンス、「ネットマネー」や「ダイヤモンドZAi」、宝島株ムックなど執筆多数。わかりやすく実践的な内容が好評で、全国で講演活動を行う。オフィシャルブログ「Realize」

ソフトウェア開発「Ubicomホールディングス」は大幅増益

公開日: 更新日:

 Ubicomホールディングス(3937)は、フィリピンを主な拠点として、ソフトウエアの設計・開発から製品保証などを行うグローバル事業と、医療機関向けレセプト点検ソフトなどのパッケージソフトの開発・販売や、医療ビッグデータを用いた分析を行うメディカル事業を展開しています。

「自動化」「ビッグデータと分析」「人工知能」「RPA」などのコア技術を生かし、自動車、金融、医療、製造業向けにコアソリューションを提案しています。

 医療機関向けレセプト点検ソフトウエア「Mighty」シリーズの導入医療機関数は順調に伸長しており、次世代型レセプトチェックシステムを市場投入しています。

 昨年9月には、生体認証による本人認証・決済サービスを手掛けるLiquidと資本業務提携契約を締結。これにより、Liquidの生体認証、本人認証、画像解析ソリューションなどを活用したフィリピン市場向けの事業開発や、医療機関向け各種ITソリューションとの連携と、今後需要拡大が見込まれる生体認証技術市場の取り込みとシナジー効果が期待されます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  2. 2

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  3. 3

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  4. 4

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

  5. 5

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  6. 6

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  7. 7

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  8. 8

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  9. 9

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  10. 10

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

もっと見る