あき
著者のコラム一覧
あき家計簿&家計管理アドバイザー

子供3人、5人家族。1日1行家計簿で2年間で350万円貯蓄。著書に「1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる! 『ズボラ家計管理』トレーニング」(講談社)など。

年々増える教育費負担 家計ピンチを回避する最大の注意点

公開日: 更新日:

 子どもの教育費がかかって貯金ができないという相談は、とても多く寄せられます。特に、お子さんが中高生以上になったご家庭から、教育費の負担を嘆く声が多く届きます。

 子どもが小さいうちは、どんぶり勘定でもなんとかなる。だからお金に無頓着。しかし、年々教育費がかかるようになり、家計がピンチに……。そういう場合はどうすればいいのでしょうか?

 まず、子どもの成長とともに支出が増える理由をはっきり認識しましょう。

 それは、子どもの学費に加え、習い事の費用、子ども専用の通信機器や家具・家電、友達と遊びに行くための小遣いなど、子どもにかかる費用全般が増えるからです。

 正直言って、子どもに関わる支出のほとんどは、携帯電話や生命保険といった基本的な支出を見直すだけでは、どうにもなりません。夫婦の小遣い、家族の旅行代など娯楽に使える費用を削ったり、食費を節約して全体を整える。または、収入を増やすことでなんとかするよりほかない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    矢沢永吉“大物の証し” 批判メールに堂々と反論できた背景

  2. 2

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  3. 3

    “外的要因”だけ?「まだ結婚できない男」視聴率下落と懸念

  4. 4

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  5. 5

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  6. 6

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  7. 7

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  8. 8

    竹田恒泰氏「天皇は親戚」発言をこのまま許していいのか?

  9. 9

    専門家に聞いた 首都圏・大阪のタワマン“水没危険”エリア

  10. 10

    支離滅裂の消費増税 「政策」が人々の生活を狂わせている

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る