話題の「しょぼい喫茶店」お客ゼロの苦悩と開き直りの契機

公開日: 更新日:

「しょぼい喫茶店」店主・池田達也さん

 東京・新井薬師商店街の「しょぼい喫茶店」。就職活動に失敗した池田達也さんが、上智大学在学中の2018年3月に開いた店だ。

 開業資金はツイッターで調達。後に結婚するスタッフの「おりんさん」ともツイッターで知り合った。2人とも経営のノウハウはなく、見よう見まねだったが、ネットの口コミでわざわざ来てくれる客も少なくなかった。また、ユニークな店名と今風の開業のいきさつはマスコミの注目を集めて取材が相次ぐなど、出だしは好調。直後1カ月の売り上げは約55万円。諸経費を差し引くと35万円も残った。池田さん、思わずニンマリ。しかも、「ある日、2人そろって寝坊してしまい、事後報告で“寝坊したので今日は休みにします”とツイートしたら、“人間らしくていい!”と予想外の反応。儲かって休みたい時に休める。自営業は最高だと思いましたね」。

 さらに、4月に入り余裕が出てきたので、「note」という作品公開サイトに開店のいきさつを2000円で販売。喫茶店は計10日間ほど休んだが、「note」の売り上げを合わせると3月を超える売り上げがあった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    伊藤健太郎“有頂天”からの転落 よぎる3年前のひき逃げ事件

  2. 2

    伊藤健太郎のひき逃げ逮捕で注目された「野村周平」のナゼ

  3. 3

    「栄冠は君に輝く」作詞の加賀大介と松井秀喜の意外な縁

  4. 4

    私がラミレス監督を「これぞ、監督!」と評価し続けたワケ

  5. 5

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  6. 6

    預金封鎖、資産税、暗号資産、ハイパーインフレを警戒せよ

  7. 7

    8カ月で復帰したビートたけしと徳井義実の“決定的な違い”

  8. 8

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  9. 9

    小川彩佳「NEWS23」産休から復帰も…早くもリストラ降板説

  10. 10

    土屋太鳳がまた…桜田通との抱擁撮でさらに女性を敵に回す

もっと見る