引きこもりだった大学生が「しょぼい喫茶店」を始めるまで

公開日: 更新日:

「しょぼい喫茶店」店主・池田達也さん

「しょぼい喫茶店」とは、東京・中野の新井薬師の商店街に実在する喫茶店。店名がそうなのだが、実際に訪ねてみると看板は手書きで、内装も凝ったところがなく、「確かにしょぼい」と失礼ながら納得してしまった。

 店主の池田達也さんがこの店を開いたのは2018年3月。まだ大学生だった。資金はツイッターで調達。そう聞くと今どきのIT青年実業家か? と思うが、そうではない。

「就職活動に失敗して引きこもりになり、食べていくために仕方なく始めたんです」

 長野県生まれ。ごく平凡な中学・高校生活を送り、東京の上智大学に進学。カナダへの留学を経験するも、就職活動でつまずいてしまう。

「高校時代から部活やアルバイトは長続きせず、自分には諦める癖があると思っていました。留学したのも少しでも就職活動から逃れたかったから。でも留学先で馴染めず、予定より早く帰国。何をやってもうまくいかない、大学時代に何も成し遂げられていない自分に、就職活動は苦痛でしかなかったですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  3. 3

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  4. 4

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  5. 5

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  6. 6

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  7. 7

    <前>菅首相も舌を巻く…自分ファースト小池知事の粛清人事

  8. 8

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  9. 9

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  10. 10

    “お騒がせ女王” 華原朋美「事務所クビ」の真相と問題行動

もっと見る