三菱UFJ銀行も“スマホ決済”参入 20年度にサービス開始予定

公開日: 更新日:

 三菱UFJ銀行が、スマートフォンを使ったキャッシュレス決済への参入を目指し、リクルートと共同出資会社を設立する。スマホ決済ではIT系企業が先行しているが、同行は飲食店やホテル、美容院などの顧客基盤を持つリクルートと手を組み、加盟店や利用者を開拓する。

 両社は10月に契約書を締結した。リクルートが51%、三菱UFJが49%を出資する新会社を近く設立し、2020年度上期中にサービスを始めたい考えだ。

 スマホの専用アプリに自分の銀行口座からお金をチャージ(入金)し、QRコードなどを使って代金を支払う仕組み。個人間の送金にも活用できる。

 リクルートは飲食店紹介サイト「ホットペッパーグルメ」や、1台の端末で多様なキャッシュレス決済手段に対応できる店舗向けサービス「Airペイ」を運営している。新会社はこのネットワークを活用し、加盟店の獲得を目指す。

 スマホ決済をめぐっては、みずほフィナンシャルグループが地方銀行と連携し、独自のスマホ決済「J―Coin Pay(Jコインペイ)」を展開。ただ、利用できる加盟店の開拓が進まず、「ペイペイ」「LINEペイ」に水をあけられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内涼真「テセウス」大健闘 視聴者“予定調和好き”異変か

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    新型コロナ感染拡大で現実味…東京五輪返上で20兆円消失

  4. 4

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  5. 5

    小田嶋隆氏「最大の罪は国の文化と社会を破壊したこと」

  6. 6

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  7. 7

    安倍首相グルメ三昧 コロナ対策会議わずか10分のデタラメ

  8. 8

    中居正広がジャニーズ退所…SMAP再結成「99%消えた!」

  9. 9

    ビートたけし略奪婚の結末 兄&姉は妻A子さん溺愛の不自然

  10. 10

    幹線道路沿い“売土地”が…地方はいつまでも成約しない現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る