佐高信
著者のコラム一覧
佐高信評論家

1945年山形県酒田市生まれ。「官房長官 菅義偉の陰謀」、「池田大作と宮本顕治 『創共協定』誕生の舞台裏」など著書多数。有料メルマガ「佐高信の筆刀両断」を配信中。

三菱グループではないのに商標が使える「三菱鉛筆」の謎

公開日: 更新日:

 私は原稿は手書きで、三菱鉛筆のユニボールシグノ太字を使っている。このボールペンはなかなか描きやすい。

 ところで、三菱鉛筆は三菱グループの会社ではない。「会社四季報」を開くと、設立は1925年4月とある。三菱が岩崎家の三階菱の紋どころに由来する三菱を名乗る以前に、すでに三菱鉛筆は存在していた。だからみだりに三菱の名をつける会社を監視する「三菱商標事務打ち合わせ会」でも排除できない。

 三菱グループには、三菱重工業、三菱商事、三菱電機、三菱自動車など、三菱の名を冠した冠称会社と、東京海上ホールディングス、日本郵船、ニコン、明治安田生命等の非冠称会社がある。要するに三菱と名のついた会社と、ついてはいないけれども三菱グループの会社とがあるということである。

 ある幹部は「財界というのは三菱に対抗してできたものなんですよ」と言っていたが、確かに、経団連会長には三井系の東芝出身の石坂泰三や土光敏夫がなっているのが目につく。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  4. 4

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  7. 7

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る