原田容疑者“マック御殿”は10億円超? 妻に暴行容疑で逮捕

公開日: 更新日:

 動機は何だったのか。自宅で妻をゴルフクラブで殴ったなどとして、警視庁に暴行の疑いで逮捕された日本マクドナルドホールディングス元会長兼社長の原田泳幸容疑者(72)。

 原田容疑者といえば、米アップルコンピュータ日本法人の社長やベネッセホールディングス会長兼社長を歴任するなど「プロ経営者」として知られ、現在でも経済誌のインタビューなどに度々登場。経営者としての心構えや、社員の能力を引き出すコツなどを説いている。

 そんな「プロ経営者」の生涯獲得賃金は数十億円はくだらないだろう。どんな豪邸に住んでいるのか。日刊ゲンダイ記者が訪ねると、やはり“マック御殿”は予想通り、大豪邸だった。

 若い女性の憧れの町である東急東横線の「代官山」駅から徒歩で7~8分。3階建ての建物が原田容疑者の自宅だ。登記簿を確認すると、土地面積は約346平方メートル(約100坪)。建物は2017年3月に新築したばかりで、薄茶色の高い壁に囲まれた邸宅はまるで、昨年2月に米アカデミー賞で4冠に輝いた韓国の「パラサイト 半地下の家族」に出てくる経営者宅と外観がそっくりだ。約126平方メートル(約38坪)の「地下室」があり、ふと、使用人の親族が密かに住んでいるのではと思ってしまった。一体、“パラサイト御殿”ならぬ“マック御殿”はどのくらいの価格なのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る