参院自民で権力闘争…脇幹事長vs溝手会長“内紛”の醜悪

公開日: 更新日:

「どっちもどっち、お粗末すぎて見ていられません」と、政治評論家の浅川博忠氏がこう言う。
「溝手会長も合区案がダメだと言うなら、対案を出すべきなのに、それはしない。ウヤムヤのまま選挙制度改革を先延ばしにしようとしているとしか思えません。脇幹事長も主導権を握ろうとゴリ押し、それで反発を食ったから辞任要求では、感情的すぎます」

 日大教授の岩井奉信氏(政治学)もこう言う。
「脇幹事長が更迭されれば、選挙制度改革の議論は振り出しに戻る。合区案ではじき飛ばされそうな議員にとって先延ばしは大歓迎でしょうが、有権者にすれば<何だそれ>でしょう」

 筋論でいえば脇氏に分があるが、もともと脇氏は東大卒の建設省の官僚。昨年9月の会合で、「政党が国会議員の候補をきっちり選んでいれば、選ぶ人がアホでも選ばれる人は立派だ」と、有権者を軽視するかのような発言でヒンシュクを買っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

  2. 2

    まるで被害者ヅラ 昭恵夫人が応援演説で公選法違反のススメ

  3. 3

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  4. 4

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  5. 5

    復帰のめど立たず 休演を予測させた最後の「海老蔵歌舞伎」

  6. 6

    維新に5.7億円もの“セルフ領収書”疑惑 参院選直撃は必至

  7. 7

    メッキはがれ始めたコウキ ママ静香プロデュースが空回り

  8. 8

    戦略的投票で改憲勢力3分の2を阻止 国の命運握る17選挙区

  9. 9

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  10. 10

    闇営業で宮迫博之が消えたら後釜に座りそうな芸人は誰か

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る