• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

まさかの続投宣言? ソニー平井社長に市場が大ブーイング

 何をトボケたことを言っているのか――。ソニーの平井一夫社長(54)に対するブーイングが市場で渦巻いている。

「ソニーはトップ交代で生き残りをかけるべきなのに、平井社長は米ラスベガスで行われる家電見本市の会見で続投宣言とも受け取れる発言をしたから驚きです」(市場関係者)

 平井社長は、「15年度以降も、未来の成長コースに乗せることを約束する」と言っただけだが、これを社長続投の意思表示と受け取った関係者が大勢いたのだ。

「トップ交代が浮上している時期だけに、市場は敏感になっています。14年3月期は1200億円を超える最終赤字で、15年3月期も2300億円の大幅赤字が想定されています。しかも、この間にクビ切りなどのリストラを実施し、社員に苦痛を強いた。トップ交代で社内の雰囲気を一新するべきでしょう」(株式評論家の倉多慎之助氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  3. 3

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  4. 4

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  5. 5

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  6. 6

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

もっと見る