• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

減税に奔走 元サラリーマン新党代表の青木茂さんが死去

 元参院議員で元サラリーマン新党代表の青木茂さんが27日午前、大動脈瘤破裂のため東京都世田谷区の自宅で死去した。93歳だった。愛知県出身。葬儀は近親者のみで執り行う。喪主は長男吾朗氏。

 青木さんは東京帝国大卒業後、大妻女子大教授(経済学)などを経て、83年にサラリーマン新党を設立、代表に就任した。同年の参院選に比例代表で初当選、1期務めた。

 出馬の理由を本紙にこう語っている。

「昭和43年でしたか、月刊誌に不公平税制に関する小論を発表したところ、これが大反響を呼び、ボクを代表に『サラリーマン同盟』なる組織が結成されましてね。そこで減税をテーマに運動を展開していたんですが、その折に知り合った市川房枝さんから“議席を持っていると便利”と言われ、昭和58年の参院選にサラリーマン新党を旗揚げして選挙に打って出たわけです。でも、新党結成は確か公示日の1カ月前。随分あわただしい選挙戦でした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  2. 2

    森達也氏が危惧 オウム以降の日本社会は「集団化」が加速

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    元大リーガー・マック鈴木さん 酒豪ゆえに付いたアダ名は

  5. 5

    黄金世代が上位独占も…評論家が女子ツアーの現状憂うワケ

  6. 6

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  7. 7

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  8. 8

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

もっと見る