下呂市長がゲス要求 韓国視察で「女の子いる店」紹介しろ

公開日: 更新日:

 日本三名泉のひとつ、下呂温泉が市長の“ゲス”行為に大騒ぎとなっている。岐阜県下呂市の服部秀洋市長(57)が先月、韓国の温泉地を視察した際、現地の観光協会のスタッフに「若くてきれいな女の子と飲みながら遊べる店」を紹介してほしいと求めたというのだ。

 2泊3日の視察には下呂温泉観光協会の幹部らも同行。服部市長の依頼にビックリした韓国側のスタッフが通訳を通じて、幹部に連絡したという。観光協会が市側に抗議したところ、地元メディアが報じ、事態が明らかになった。

 この“女性接待要求”疑惑について、服部市長は9日に会見し、「楽しく歌って飲める店」を紹介するよう求めたことを認めた上で、「公人として逸脱して軽率だった」と謝罪。しかし、「女性」という言葉を使ったかどうかは「記憶にない」とすっとぼけた。

 これに対し、観光協会も10日会見。「市長の行動については大変残念に思っている。文書を持って(韓国に)謝罪に行きたい」「(韓国側は)『若い女性がいる店に案内していいのか』というニュアンスの言葉(を言っていた)」などと猛反論した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    メジャー野球もチクリと イチロー引退会見で露呈した本音

  2. 2

    竹田JOC会長が仏当局の聴取に「黒塗り」報告書提出のア然

  3. 3

    新元号の有力候補やはり「安」が? すでに皇太子に提示か

  4. 4

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  5. 5

    有村架純「ひよっこ」は「サザエさん」「渡鬼」になれるか

  6. 6

    10連休GWの小遣い稼ぎに「3月高配当」21銘柄いまから狙う

  7. 7

    MC復帰でバッシングも想定内? 河野景子の“したたか”戦略

  8. 8

    AKBグループを蝕む“大企業病” 運営側グタグタ会見で露呈

  9. 9

    作家・吉川潮氏が分析 イチロー引退会見で感じた“不快感”

  10. 10

    「おおらかにやりたいが…」元“満塁男”駒田徳広さんの葛藤

もっと見る