この暑さは10月まで続く…“猛暑関連”の狙い目「10銘柄」

公開日:  更新日:

 9日も関東で40度に迫るなど各地で猛烈な暑さとなった。8日には岐阜県多治見市で今夏最高の39.7度を観測。先週末は熱中症で病院に運ばれる人が全国で850人に上り、死者も出た。この猛暑、まだまだ続くらしい。

 ウェザーマップの気象予報士・大野治夫氏がこう言う。

「今年はエルニーニョの影響で熱帯太平洋の広い海域で海面水温が平年より高い状況が続いており、南から暖かい空気が流れ込んでくることで今の猛暑となっています。現在、台風の卵である熱帯低気圧が、南東の海上で次々に発生しています。台風となり、日本列島に接近すると、湿った蒸し暑い空気が流れてくる。日本に上陸する9月下旬から10月上旬にかけて、40度を超える猛暑があるかもしれません」

 聞いただけでクラクラするが、猛暑を逆手に取って関連銘柄を物色してみてもよさそうだ。エアコン、日焼け止め、レジャーなど、関連した企業はたくさんある。カリスマ個人投資家の新田ヒカル氏に狙い目を聞いた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る