アルマーニ騒ぎにも泰然 「校長はタフで図太く鈍感」の声

公開日: 更新日:

 一式8万円超えの「アルマーニ標準服」で世間の注目を集めた東京・銀座の中央区立泰明小の入学式(4月6日)から、はや1カ月近く。

 栃木の中3男子が同小を脅迫、書類送検される騒ぎもあったが、和田利次校長(写真)はどうしているのか。4月のある朝、校門で、登校する児童を出迎えていた和田校長を直撃した。

 ――標準服の評判はどうですか?

「……」

 ――導入は正解でしたか?

「……」

 ――標準服を変更する予定は?

「……」

 ――一連の騒動をどう思っていますか?

「申し訳ないです。仕事中です。広報を通してください」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  2. 2

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  3. 3

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

  4. 4

    小池知事「3連休の怠慢」都内感染1000人超えはまさに人災

  5. 5

    小池知事が急に元気に…「五輪からコロナに移る希望の党」

  6. 6

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  7. 7

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  8. 8

    急ピッチで進む検察捜査 ターゲットは河井克行前法務大臣

  9. 9

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  10. 10

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

もっと見る