時事芸人プチ鹿島 “信用のおけるゴシップ”を楽しむ余裕を

公開日: 更新日:

 自分の保守の定義は「言葉を大切にする人」。以前は保守系雑誌に西部邁さんや江藤淳さんら重鎮が寄稿し、言葉を尽くした見事な屁理屈芸に読んでいる側もニヤニヤできました。今は憎悪や嘲笑をぶつけているだけ。差別でメシを食っているとしか思えません。

  ――単なる殴り合いのようです。

 しかも背後から殴っている感じ。ヘイトをぶつけても、朝日もどうってことない。相手にしなくていい言説ですから。読み手もつまらない。杉田さん擁護の小川榮太郎氏も同じ。自分の思想に合う人しか読まない媒体では、何を書いても「安全地帯」という感覚だったと思う。でも今の時代、あまりにヒドイと、すぐSNSで可視化される。ネトウヨ的なのに、なぜネットに弱いんだと声を大にして言いたい。まっとうな保守の論客不足は不幸なことです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

    フジテレビが報じた小室圭さん“ちょんまげ”スクープ撮を憂う(成城大学教授・森暢平)

  2. 2
    大谷翔平リーグ首位15敬遠の深層…「日本人ホームラン王」を望まないアメリカ人と中南米選手の本音

    大谷翔平リーグ首位15敬遠の深層…「日本人ホームラン王」を望まないアメリカ人と中南米選手の本音

  3. 3
    “ロン毛”で目撃された小室圭さんは超VIP帰国 結婚延期から3年半…眞子さまとの記者会見で何を語る

    “ロン毛”で目撃された小室圭さんは超VIP帰国 結婚延期から3年半…眞子さまとの記者会見で何を語る

  4. 4
    飯野矢住代誕生秘話<15>金子ノブアキ、KenKenの異母兄は生きていたら52歳に

    飯野矢住代誕生秘話<15>金子ノブアキ、KenKenの異母兄は生きていたら52歳に

  5. 5
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

もっと見る

  1. 6
    河野太郎氏が総裁選“急ブレーキ”の墓穴と誤算…ネットでバッシング激化し、討論会では集中砲火

    河野太郎氏が総裁選“急ブレーキ”の墓穴と誤算…ネットでバッシング激化し、討論会では集中砲火

  2. 7
    眞子さまが小室圭さんとの結婚を諦めなかった「2つの理由」…耐えて耐えて初志貫徹の執念

    眞子さまが小室圭さんとの結婚を諦めなかった「2つの理由」…耐えて耐えて初志貫徹の執念

  3. 8
    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

    「飲みィのやりィの…」離婚の高市大臣“肉食自伝”の衝撃

  4. 9
    “ロン毛ポニテ”小室圭さんの脂ギッシュな帰国報道 普通の芸能ニュースでは太刀打ちできない

    “ロン毛ポニテ”小室圭さんの脂ギッシュな帰国報道 普通の芸能ニュースでは太刀打ちできない

  5. 10
    二階派が高市氏「全面支持」の仰天情報! “2位・3位連合潰し”で岸田総理誕生を絶対阻止

    二階派が高市氏「全面支持」の仰天情報! “2位・3位連合潰し”で岸田総理誕生を絶対阻止