東京医科大は学費大幅減 「私大医学部」卒業までの総額は

公開日: 更新日:

 東京医科大の学費の大幅値下げが話題になっている。現在、医学科の学費は6年間で約2980万円だが、2020年から1000万円を減額するという。女性や多浪生への得点操作で批判を浴びたが、今後は学費を大幅ダウンさせることで多様な人材を受け入れる方針だ。

 学費が3割以上減るわけだが、経営は大丈夫なのか。東京医科大に問い合わせるとこう回答した。

「まだ検討段階です。金額もこちらから発表したものではありません。これから受験料の返還や損害賠償の問題に対処していかなければならないので、減額のことまで頭が回らない状況です。申し訳ありません」(広報課)

 卒業までの学費が、6年間で約2000万円ということは1年当たり約333万円。共働きの家庭なら払えない金額でないが、気になるのはこれで済むのかということ。「子供を卒業させるのにウン億円かかった」という話が流布されているからだ。医療関係者が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  2. 2

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  3. 3

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

  4. 4

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  5. 5

    「ふざけんなよ」と思いながら渋々従ったボビー監督の指令

  6. 6

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  7. 7

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  8. 8

    入れ墨は50歳になってからがいい?全身タトゥーで美を追求

  9. 9

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  10. 10

    菅野と涌井にも異変 コロナで試合減も投手の肘は崩壊寸前

もっと見る