溝口敦
著者のコラム一覧
溝口敦ノンフィクション作家、ジャーナリスト

1942年7月5日生まれ。早大政経卒 徳間書店、博報堂勤務を経て、フリージャーリストに。暴力団や闇の世界に深く食い込んだド迫力ルポには定評がある。『食肉の帝王』で第25回講談社ノンフィクション賞受賞、日本ジャーナリスト会議賞受賞。『暴力団』(2011年)がベストセラーに。

半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

公開日: 更新日:

 今、ヤクザが大阪・ミナミの飲食店で用心棒代やみかじめを出せと店の者に直接迫れば、現役ヤクザであるかぎり、即アウト、逮捕に結びつく。これは山口組のどの派に属していようと変わらない。

 で、ミナミはどこも睨みを利かさない真空地帯になる。真空ならば、その真空を埋めようと次の勢力が入り込む。みかじめの徴収で簡単にカネになるなら、反社組織は黙って見過ごさない。

 今、入り込んでいる勢力は半グレであり、それも府下最大勢力の「アビス」である。「アビス」は総勢120人とされ、これに対抗できる勢力はヤクザ界、半グレ界にない。

 12日までに大阪府警南署はアビスのメンバー計55人を一挙に傷害容疑などで逮捕、書類送検した。リーダー格の男が20歳というから、いかに大阪の半グレが若いか、如実に示している。実態はむしろ「青少年不良団」に近い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  7. 7

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    政府肝入り「新幹線輸出」が頓挫…台湾が新車両購入を拒否

  10. 10

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

もっと見る