香港区議選は民主派圧勝 投票率過去最高で3分の2議席超え

公開日: 更新日:

 香港で24日投票が行われた区議会(地方議会)選挙は25日、開票作業が進み、民主派が全議席の3分の2にあたる300議席を超え、圧勝した。地元メディアが報じた。

 4年に1度の香港区議会議員選挙は、18区議会計452議席を選ぶもの。市民による直接投票のため、香港では最も民意を反映しやすい選挙とされている。

 今回は、逃亡犯条例改正案に端を発した6月の大規模デモ以降、初の全土的な選挙。民主派の躍進は、警察の「暴力」追及や普通選挙実施を掲げて抗議を続けてきた民主派やデモ隊の活動が、改めて市民の支持を得たことを示した。

 投票率は前回(2015年)の47%をはるかに上回る71%。1997年の中国への返還後に実施された立法会選、区議選のいずれの記録も更新し、過去最高となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  2. 2

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  3. 3

    黒島結菜が22年NHK朝ドラ主演 ラブコメに起用されない理由

  4. 4

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  5. 5

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  6. 6

    「天国と地獄」高視聴率の裏に高橋一生“しなやかマッチョ”

  7. 7

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  8. 8

    3.25聖火リレーに大逆風…スタートの福島は感染状況が深刻

  9. 9

    米国進出の渡辺直美は大成功する公算大 竹内結子の後輩に

  10. 10

    香川真司がギリシャで“戦力外”の深層 移籍7試合目で初先発

もっと見る