斎藤貴男
著者のコラム一覧
斎藤貴男ジャーナリスト

1958年生まれ。早大卒。イギリス・バーミンガム大学で修士号(国際学MA)取得。日本工業新聞、プレジデント、週刊文春の記者などを経てフリーに。「戦争経済大国」(河出書房新社)、「日本が壊れていく」(ちくま新書)、「『明治礼賛』の正体」(岩波ブックレット)など著書多数。

市の責任を不問に…佐賀地裁“いじめ事件”判決の大きな問題

公開日: 更新日:

 なぜかローカルニュース扱いで、九州以外の地域ではろくに報じられもしなかったが、この国の社会にとってきわめて深刻な判決が、昨年12月20日、佐賀地裁で言い渡されている。鳥栖市の公立中学校で2012年10月に発覚した“いじめ”事件であった。

 当時1年生だった佐藤和威さん(20歳)は4月の入学直後から、同級生らの集団的な暴力を受けていた。殴る蹴る、首絞め、眼前のノコギリ、エアガン乱射、上半身を教室のベランダから乗り出させる、掃除用具入れに閉じ込める、給食を奪う、「死ね」「おまえの親や妹も殺す」の怒声を浴びせる……。

 脅し取られた金は、少なくとも100万円超。当時の佐藤家では母親が脳梗塞で入退院を繰り返し、常に一定以上の現金が自宅に用意されていた。和威さんは不登校に陥り、ついに復学できなかった。にもかかわらず――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  2. 2

    ハリウッドザコシショウ 気づくとゴミ捨て場で寝ていた朝

  3. 3

    白鵬が突然の方針転換…「年内引退」発言にダメ押したモノ

  4. 4

    YouTuber「ヴァンゆん」ゆん お金なく毎日コーンフレーク

  5. 5

    撃墜されたウクライナ機はアメリカ軍用機の盾にされた?

  6. 6

    ロバート・ボールドウィンさん “外国人日本王”半生と近況

  7. 7

    小泉進次郎氏「育休」に批判殺到 “不倫隠し”が完全に裏目

  8. 8

    卓球代表6人発表も…東京五輪「金メダル」への理想と現実

  9. 9

    「パンクで遅刻する」上司に送ったビミョーすぎる証拠画像

  10. 10

    全日本5回戦で高校生に完敗 平野に問われる五輪代表の資質

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る