片岡 巨人入りでグラウンド外でも「スピードスター」加速

公開日: 更新日:

「環境が変わるので、今までとは違う気持ちで新年を迎えました」
 7日、巨人にFA移籍した片岡治大(30)が東京都内で自主トレを公開。ランニングなどで汗を流し、今季の活躍に強い決意をにじませた。

 西武時代は4年連続盗塁王に輝き、08年には最多安打も獲得。09年WBCで日本代表入りしたスピードスターは、長年固定できなかった二塁のレギュラーとして、原監督の期待も大きい。

 そんな片岡は、グラウンド外でもスピードスターぶりを発揮。最近では、フジテレビの「カトパン」こと加藤綾子アナ(28)との交際が噂になった。

「片岡は球界屈指の『女子アナキラー』としても知られている。以前は、別の在京キー局の女子アナとも交際していたといわれ、その女子アナが在籍する局周辺で、頻繁に目撃されていました。片岡の専属トレーナーも、NHKの女子アナと結婚したほどで、何かと縁がある」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  9. 9

    ファイザー供給減に自治体大混乱 接種加速から急ブレーキ

  10. 10

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

もっと見る