日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

片岡 巨人入りでグラウンド外でも「スピードスター」加速

「環境が変わるので、今までとは違う気持ちで新年を迎えました」
 7日、巨人にFA移籍した片岡治大(30)が東京都内で自主トレを公開。ランニングなどで汗を流し、今季の活躍に強い決意をにじませた。

 西武時代は4年連続盗塁王に輝き、08年には最多安打も獲得。09年WBCで日本代表入りしたスピードスターは、長年固定できなかった二塁のレギュラーとして、原監督の期待も大きい。

 そんな片岡は、グラウンド外でもスピードスターぶりを発揮。最近では、フジテレビの「カトパン」こと加藤綾子アナ(28)との交際が噂になった。

「片岡は球界屈指の『女子アナキラー』としても知られている。以前は、別の在京キー局の女子アナとも交際していたといわれ、その女子アナが在籍する局周辺で、頻繁に目撃されていました。片岡の専属トレーナーも、NHKの女子アナと結婚したほどで、何かと縁がある」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事