メジャーは故障歴にシビア…広島・前田はケガでも休めず?

公開日:  更新日:

「マエケンは万全じゃないんだろうね」

 オリックス関係者が広島の前田(26)について、こう言った。23日のオリックス戦、セ・パの首位対決、金子とのエース対決となった一戦、マエケンは初回にいきなり失点すると、七回、金子に中越え適時二塁打を浴びるなど、7回3失点で3敗目(4勝)を喫した。

「油断していたわけではないが、完璧な失投です」。金子に打たれて唇を噛んだマエケン。投球をチェックしていた元広島投手の高橋里志氏は、こう見ている。

「ここまで4勝しているのは立派だが、これで4試合連続の初回失点。立ち上がりがイマイチなのに加えて、打たれたのはストレートがシュート回転したもの。しきりに肩や腕を動かすしぐさをするのを見ても、あまり調子が良くないのかもしれない。毎年いい投球を続けるのは簡単ではないが、今オフにはポスティングでメジャー挑戦をするといわれている。今まで以上にいい成績を残したい、と力んでいる部分もあるのかもしれないですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  4. 4

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  8. 8

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  9. 9

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

  10. 10

    ケータイ料金節約のコツは「通話が多いか否か」で決める

もっと見る