メジャーは故障歴にシビア…広島・前田はケガでも休めず?

公開日:  更新日:

「マエケンは万全じゃないんだろうね」

 オリックス関係者が広島の前田(26)について、こう言った。23日のオリックス戦、セ・パの首位対決、金子とのエース対決となった一戦、マエケンは初回にいきなり失点すると、七回、金子に中越え適時二塁打を浴びるなど、7回3失点で3敗目(4勝)を喫した。

「油断していたわけではないが、完璧な失投です」。金子に打たれて唇を噛んだマエケン。投球をチェックしていた元広島投手の高橋里志氏は、こう見ている。

「ここまで4勝しているのは立派だが、これで4試合連続の初回失点。立ち上がりがイマイチなのに加えて、打たれたのはストレートがシュート回転したもの。しきりに肩や腕を動かすしぐさをするのを見ても、あまり調子が良くないのかもしれない。毎年いい投球を続けるのは簡単ではないが、今オフにはポスティングでメジャー挑戦をするといわれている。今まで以上にいい成績を残したい、と力んでいる部分もあるのかもしれないですね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る