マンU香川 日本企業に守られて3季目も“飼い殺し”必至

公開日:  更新日:

 日本代表FW香川真司(25)が所属先のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)に合流するために17日、日本を離れた。羽田空港で報道陣に囲まれた香川。1次リーグ敗退に終わったブラジルW杯について聞かれると、「人生で一番悔しかった」と渋面を浮かべ、W杯でオランダを3位に導いた名将ファンハール新監督の下で迎える新シーズンに向け、「結果をつかみ取るのは自分次第。強い意欲がある」と意気込んだ。

 香川たちマンU選手は18日、米国に移動して24日から北米各地で開催される国際親善大会ギネス杯(~8月4日)に参加する。大会にはMF本田圭佑(28)が所属するミラン、DF長友佑都(27)がプレーするインテル以外にレアル・マドリードなど欧州の強豪8クラブが参加。「当落線上の選手がシビアに査定される」(マスコミ関係者)ともっぱらである。

「昨シーズン7位に低迷してELの出場権さえも失ったマンUは、ファンハールの意向に沿った大掛かりな戦力補強を考えており、ギネス杯で立場の微妙な選手の見極めが行われる。香川、DFスモーリング、MFのクレバリー、フレッチャー、FWのヤング、エルナンデスの当落線上の6人が厳しく査定され、ダメ選手の烙印を押されると大会後、放出リストに載せられる」(前出関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    テニス協会が大坂なおみへ 全米V報奨金800万円は妥当か

もっと見る