田中理恵が「日本一」と絶賛 15歳の平岩優奈に高まる期待

公開日: 更新日:

 女子体操界に新鋭が現れた。世界選手権(10月、中国・南寧)代表の平岩優奈(15、三菱養和スクール)だ。

 7月の全日本種目別選手権の平均台で優勝し、初代表入りを果たした平岩はその容姿に加えて体操の実力も折り紙付き。全ての種目で柔軟性のある技を繰り出すことから、ロンドン五輪代表の田中理恵(現日体大助教)が「今、日本で一番きれいな体操をする」と絶賛した逸材だ。

 平岩にとって10年の世界選手権(ロッテルダム)で日本人初のエレガンス賞を受賞した田中は憧れの存在だ。

「表現力がすごくて、床の動きを真似したい。将来はエレガンス賞を取りたいです」と話す。

 幼少の頃は日本代表も指導したロシア人コーチから徹底して基礎を叩き込まれた。

 今回の代表チームでは最年少だが、世界選手権では本場仕込みの演技で観衆を魅了しそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野の広島移籍はFA補強の犠牲というよりまさに“栄転”だ

  2. 2

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  3. 3

    高卒で異例の一軍帯同 広島小園をコーチ先輩“絶賛”の理由

  4. 4

    踏んだり蹴ったりZOZO前澤社長 “100億円豪邸”も建設中断か

  5. 5

    安倍首相は「自己愛型」か 9年前の動画“炎上”で識者が分析

  6. 6

    巨人・原監督に聞いた 指導未経験者を登用した真意

  7. 7

    自民に衝撃 参院選1人区「13勝19敗」予想で“W選”案急浮上

  8. 8

    広島・涼介が明かす “長野効果”と歓迎会での珍エピソード

  9. 9

    小栗会に合流で…役者仲間が危ぶんだ新井浩文の素行不良

  10. 10

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

もっと見る