日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

アン・ソンジュ衝撃告白 「あと4勝でプロゴルフ辞めます」

 2010年に日本女子ツアーに参戦し韓国人選手として初の賞金女王になると、翌年もその座を譲らなかった。昨年までの2年間は4位に甘んじるも、今季は、イ・ボミ(26)と賞金レースでデッドヒートを繰り広げている。3度目の女王を狙うアン・ソンジュに、賞金レースや日韓ツアーのことなどを聞いてみると、爆弾発言が飛び出した。

――先週の大会は3連覇がかかっていたのに、直前に欠場しました。

「本当に残念です。(ニトリレディス)初日の朝に、今までとは違う痛みを右手首に感じたので、無理せずに欠場を決めました。もう大丈夫です」

――2週前にイ・ボミ選手に抜かれましたが、今年は3度目の賞金女王を狙える位置にいます。

「賞金女王を意識すると、やっぱりプレッシャーがかかります。パットも自信を持って打てなくなります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事