ファイナル直前 巨人原監督が自ら語った07年の“トラウマ”

公開日: 更新日:

 巨人は14日、15日に開幕するCSファイナルステージへ向け、東京ドームで最終調整を行った。「1点1点の積み重ねで接戦に持ち込みたい」と話した原監督(56)は、右の藤浪か左の岩田かと予想される阪神の先発投手について、「まあ、右か左かというところ。新聞の先発予想を見ながら(オーダーは)明日決めるよ」と笑い飛ばしてみせた。

 リーグ優勝の巨人には1勝のアドバンテージがある。阪神との対戦成績は13勝11敗と五分だが、勝負どころの8月以降は7勝2敗。巨人の絶対的有利は揺るがない。時間もたっぷりあった。そんな余裕から、どちらの投手でも大丈夫という余裕がにじみ出ていた。

 指揮官は練習を見守りながら報道陣と談笑。かつてのCSの思い出話を切り出した。

「昔、(CS初戦で中日の)小笠原が投げてきたことがあった。想定していた3人には入っていなかった。今だから言えるけど、あの時メンバー表を見たスコアラーがぐちゃぐちゃにして下に叩きつけたんだ。しかも抑えられたんだよなあ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  2. 2

    安倍首相「他の制度示した人いない」年金議論ガン無視発言

  3. 3

    NGT48崩壊の足音 “山口真帆派”高沢&渡邉が活動辞退を表明

  4. 4

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  5. 5

    離婚で女性の敵に…ビートたけしを待ち受けるイバラの道

  6. 6

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  7. 7

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  8. 8

    ドラマ内定情報も 山口真帆“リベンジの狼煙”早くも上がる

  9. 9

    過去にも関与…自民「ネトウヨ冊子」ネタ元は身内の可能性

  10. 10

    注目のLIXIL株主総会 開始時間「11時」に飛び交う疑問

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る