日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

長蛇の列も残らずサイン オリ中島は観客動員増の“切り札”

 愛想よくペンを受け取っているのは、オリックスの新戦力・中島裕之だ。

 練習が終わると、球場横にある選手用の通路で70人以上ものファンに一人残らずサイン。キャンプ初日は100人以上の列をさばいた。中島は2ショット写真の要望にも気軽に応じ、「西武時代からの中島ファン」という人たちは大喜び。

 昨季、ソフトバンクと優勝争いを繰り広げたオリックスは、170万3734人を動員。前年比18.4%増となり、パで最高の伸び率だった。今季はナカジの加入で、来場者はさらに増えるか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事