松井裕&安楽を蹴散らした 楽天・入野の「安月給」苦節7年

公開日: 更新日:

■月給10万円、オフは農園の手伝い

「セミプロ」の独立リーグでの月給はおよそ10万円。オフはアルバイトや高知県にある実家のみかん農園を手伝いながら生計を立てた。転機は救援から先発に転向した昨シーズンだった。直球とフォーク主体の投球スタイルでシーズン序盤から頭角を現すと、16勝を挙げてリーグ最多勝を獲得。年間MVPにも輝いたことで10月、ようやくプロへの切符を手に入れた。

 2月のキャンプインから、ドラフト1位の安楽や、2年目の松井裕らと共に一軍メンバー(久米島班)としてスタートすると、彼ら以上のランニング量や投げ込みで首脳陣にアピールした。その姿勢と実戦での安定した投球、制球に大久保監督は「即戦力」と判断。これが指揮官に「松井裕セットアッパー転向」を決断させ、安楽に与えると思われた「先発枠」を白紙撤回させたともいわれている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    乃木坂46を卒業 白石麻衣に“接近”したアイドルタレント2人

  2. 2

    手を出す? 俺にとって麗子はストライクゾーンに入らない

  3. 3

    夫フジモンは男を上げる格好に「男は黙って離婚」が正解か

  4. 4

    親の介護のために定年退職後はアルバイトを続けてきたが…

  5. 5

    テレ朝を救う? キムタク「BG」がドル箱「相棒」になる日

  6. 6

    「麒麟がくる」大コケ予想で三谷幸喜にすがるNHKの哀れ

  7. 7

    阿部慎之助はこうして高等技術「ツイスト打法」を会得した

  8. 8

    官僚のみなさん怒ったら? どこまでも上から目線の菅長官

  9. 9

    「私なら辞める」河井案里議員は自分の発言を忘れたのか?

  10. 10

    梅宮辰夫が役者になった目的4つ いい女を抱く、酒を飲む…

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る