日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

デビス杯開幕 「日の丸」でガ然燃える錦織のメンタリティー

 今年はたいへんだ。

 男子テニスの国別対抗戦・デビス杯が3月6日、各地で開幕した。この大会は世界126カ国が参加。昨年史上初のベスト8入りを果たした日本は、トップ16カ国からなるワールドグループで戦う。1回戦の相手は昨年と同じくカナダで4年ぶりのアウェーとなる。

 今大会の1回戦は当初、新年早々に行われるはずだった。それが、3月第1週へ日程が変わり、参加選手にとってはハードスケジュールを強いられることになった。

 デビス杯が8日に終わると、12日からは、優勝が1000ポイントのマスターズ1000シリーズの「インディアンウェルズ・マスターズ」(米・カリフォルニア)があるのだが、2月のメンフィス、メキシコOPを優勝、準優勝ときた錦織は、まだ疲れが残っているという。

「でも、圭は日の丸つけると燃えますから」と、ある関係者がこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事