“キューバの至宝”DeNAグリエル争奪戦で飛び交う札束50億円

公開日: 更新日:

「オフは大争奪戦になるだろうね」
 某メジャースカウトがこう言った。「去年から継続して調査を続けている」と語る渦中の人物は、DeNAのキューバ人助っ人、ユリエスキ・グリエル(30)である。

 昨年、横浜スタジアムにはグリエルを視察するメジャー球団の幹部、スカウトが大挙して押し掛けた。

「中でも熱心だったのが二塁手候補に挙げていたヤンキースだよ。正二塁手だったカノが13年オフにマリナーズに移籍。計算の立つレギュラーはいまも不在で、1月にはキューバから亡命した二塁手のオリベラ(29)の獲得に1000万ドル(約12億円)を用意していると米メディアに報じられた。グリエルよりも格下の選手でこれだけの評価だから、4年4000万ドル(約48億円)程度まで条件が膨れ上がる可能性はある」(前出のスカウト)

 グリエルをめぐる動きは年が明けて、ますます活発化している。

 キューバが優勝した2月のカリビアンシリーズでは、メジャー関係者が二塁手で躍動したグリエルの一挙手一頭足に熱視線を送っていた。MLB公式サイトではグリエルの特集が組まれ、「(明日(メジャーに)来ても、打率3割、40本の二塁打を打てる」というスカウトの声を紹介。グリエル本人も「(キューバ政府に)許可を取り、合法的にプレーしたい」と、強いメジャー志向を口にしている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

    有原、西勇輝、松田宣、筒香、森友哉…5年ぶりBクラスの原巨人はFA乱獲へまっしぐら

  2. 2
    日テレが「笑点」についにメス! 林家三平の大喜利「卒業=戦力外」しかも秒読みだった

    日テレが「笑点」についにメス! 林家三平の大喜利「卒業=戦力外」しかも秒読みだった

  3. 3
    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

    菅前首相の“絶賛弔辞”コピペ疑惑で赤っ恥 「前提すっ飛ばしなら一種の剽窃」と識者バッサリ

  4. 4
    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

    円楽師匠急逝で風雲急告げる「笑点」大喜利の後継者選び 落語協会と日テレの思惑に食い違い

  5. 5
    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

    テレ朝・弘中綾香アナ結婚&彼氏の上場でWおめでた お相手はただの“一般男性”ではなかった

  1. 6
    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

    太田光また旧統一教会“擁護発言”で大炎上…暴走が“売り”のはすが完全裏目、現場は制御不能か

  2. 7
    Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符

    Nスペ旧統一教会特集に視聴者ガッカリ…安倍元首相との関係に触れず、国葬後の放送にも疑問符

  3. 8
    自民党・今井絵理子氏にSNSで怒り広がる SPEED再集結ライブ参加に「国会議員の仕事を」

    自民党・今井絵理子氏にSNSで怒り広がる SPEED再集結ライブ参加に「国会議員の仕事を」

  4. 9
    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

    「ポスト水卜麻美」岩田絵里奈アナに有名俳優との“黒歴史”

  5. 10
    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか

    香川照之に続きENEOS会長までクラブでご乱行…彼らの失敗の本質はどこにあるのか