• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“キューバの至宝”DeNAグリエル争奪戦で飛び交う札束50億円

「オフは大争奪戦になるだろうね」
 某メジャースカウトがこう言った。「去年から継続して調査を続けている」と語る渦中の人物は、DeNAのキューバ人助っ人、ユリエスキ・グリエル(30)である。

 昨年、横浜スタジアムにはグリエルを視察するメジャー球団の幹部、スカウトが大挙して押し掛けた。

「中でも熱心だったのが二塁手候補に挙げていたヤンキースだよ。正二塁手だったカノが13年オフにマリナーズに移籍。計算の立つレギュラーはいまも不在で、1月にはキューバから亡命した二塁手のオリベラ(29)の獲得に1000万ドル(約12億円)を用意していると米メディアに報じられた。グリエルよりも格下の選手でこれだけの評価だから、4年4000万ドル(約48億円)程度まで条件が膨れ上がる可能性はある」(前出のスカウト)


 グリエルをめぐる動きは年が明けて、ますます活発化している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  3. 3

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

  7. 7

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  8. 8

    小泉&小沢の“異色タッグ”は政界再編の起爆剤になるのか

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    映像は地味だが…「ポツンと一軒家」高視聴率で健闘のワケ

もっと見る