• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

巨額不正流用発覚の大阪桐蔭 西谷監督に野球部との関係直撃

 夏春連覇を狙う強豪校にまさかの不祥事だ。

 24日発売の読売新聞が報道した大阪桐蔭(大阪)の裏金と不正流用問題。大阪桐蔭中学・高校は保護者から教材費を実際の額より多く徴収し、隠し口座にプール。10年以上前から行われ、実に1億円以上が学校幹部の飲食やブランド品購入にあてられていたという。隠し口座は複数あるといわれ、1億円は氷山の一角の可能性もある。これには大阪府も「非常に悪質」と不快感をあらわにした。

 野球部は無関係といえるのか。甲子園出場は春夏通算15回、優勝5回。全国から粒ぞろいの選手が集まっている。センバツを主催する毎日新聞も今回の事件について「府は、裏金の一部は優秀な生徒を獲得するための営業活動に使われていたとみている」と報じた。

「優秀な生徒」がごまんといる野球部は、裏金の一部を「営業活動」に使ったことはないのか。同校の社会科教諭を務める西谷浩一監督(45)を直撃した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    屈辱の本拠地負け越し…巨人が東京ドーム嫌いになったワケ

  4. 4

    BTSとのコラボ中止に賛否 顔に泥塗られた秋元康“次の一手”

  5. 5

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  6. 6

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  7. 7

    G由伸監督初の会見拒否から一夜…手負いの岡本と心中決断

  8. 8

    アマ競技で多発する不祥事 機能不全のJOCに解決できるのか

  9. 9

    K-POPガールズ空前のブーム レコード会社熾烈争奪戦の行方

  10. 10

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

もっと見る