<第31回>寮の机の引き出しから出てきたのは…

公開日:  更新日:

 大谷が花巻東の1年生だった当時、寮には野球部員の親御さんたちも出入りすることができた。

 週末になると車で片道1時間ほどかけて練習試合を見に行っていた母親の加代子(51)は、そのたびに大谷の好物のお菓子などを部屋に差し入れ。シーツなど自分で洗濯しづらい類いのものは持って帰り、新しいものと交換していた。

 そんな加代子が寮の大谷の部屋にいたあるとき、つんっと、すえた臭いが鼻を突いた。異臭はどうやら机の方から漂ってくる。さすがに気になって引き出しを開けると、中には食べ残した弁当が入っていた。ふたを開けると、白いご飯にびっしりとカビが生え、膨らんでいた。

 加代子が笑いながらこう言った。

「練習試合のとき、お昼は仕出し屋さんが持ってきてくれるお弁当を食べるんですけど、残ったのはまず、ピッチャー陣が食べるのです。体重を何キロにするとか、目標があったみたいで……。食べ切れなかったのをゴミ箱に捨てるわけにもいかず、引き出しに入れたのだと思います。それを(私が)持って帰ってきたことがあるのです。最初の1年間はきつかったと思いますよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  10. 10

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

もっと見る