ゲッソリ宇佐美をファン心配 ハリル監督には非難の声が噴出

公開日:  更新日:

 選手たちに<体脂肪率12%以下>を求めたバヒド・ハリルホジッチ代表監督(63)の前代未聞の方針に対し、FW宇佐美貴史(23)所属のガンバ大阪が日本サッカー協会に苦情を訴えた一件が、さらなる波紋を広げている。サッカーファン掲示板などで、ハリル監督のエキセントリックなやり方を非難する声が噴出しているのだ。

 体脂肪率14.1%とされる宇佐美は4月、ハリル監督から名指しで“ダメ出し”されて体質改善に血眼に。その甲斐あって、5月の代表合宿では12%を下回った。ところが、そんな矢先の5月16日、川崎フロンターレ戦の後半27分に、全身けいれんを起こして途中交代。その後の韓国遠征前に報じられた写真はゲッソリとほおがこけ、心なしか目には精気もない。18日にはブログで、チームの同僚との合同誕生会でケーキを口にしなかったことを明かし、「太るからね」と自虐的につづっていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る