• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
霜田正浩
著者のコラム一覧
霜田正浩日本サッカー協会技術委員長

1967年2月10日生まれ。東京都豊島区出身。豊島高卒業後、ブラジルにサッカー留学。現地で活躍していた三浦カズ(現横浜FC)と交流を深めた。88年に帰国してフジタ(現湘南)、京都紫光ク(現京都)でプレー。94年から徳島、京都、FC東京、千葉などでコーチを歴任。10年から日本サッカー協会技術委員。14年9月に技術委員長に就任した。

霜田正浩技術委員長が今語る「ハリル日本」誕生の舞台裏(1)

 14年ブラジルW杯と今年1月のアジア杯の惨敗やアギーレ前監督の八百長騒動などドタバタ続きだった日本サッカー。ハリルホジッチ日本代表の生みの親であり、ザッケローニ元監督、アギーレ前監督の招聘にも深くかかわった霜田正浩サッカー協会技術委員長に「ハリル日本誕生の舞台裏」「新生・日本代表の行く末」などについて聞いた。

■日本のサッカーは踊り場で停滞している

――ハリルホジッチ新監督の初対面での印象は?

「パリ市内で午前10時に会い、ランチタイムになったので、レストランに行くことになりました。しかし、彼はパリでは有名人。フランスで得点王を2回取っているし、パリSGの監督を務めるなど実績があり、顔が売れているので、大通りから外れたところのタイ料理レストランに行きました」

――その後も情報交換を続けたのですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    ベトナムに完封負けも…森保U-21代表は優勝候補の韓国回避

もっと見る