最下位広島で一人気を吐く新井 年俸2000万円でも黙々と貢献

公開日:  更新日:

 開幕前の盛り上がりはどこへやら、最下位に沈んだままの広島。4日も2点を先制しながら日本ハムに3-6と逆転負けを喫した。そんな中、気を吐いているのが今季から古巣に戻ってきた新井貴浩(38)だ。

 初回に先制適時打を放つなど、5打数3安打1打点で、打率.324。数日中にも満たすであろう規定打席数に達すれば、一気にリーグ3位に躍り出る可能性がある。

 開幕前の広島は、メジャーからの20億円ともいわれるオファーを蹴った黒田ばかりに注目が集まっていたが、この新井だって復帰に至るまでの道のりは平坦ではなかった。07年オフ、阪神にFA移籍した際はファンからブーイングを浴び、「恩知らず!」と罵られた。昨オフには阪神を自由契約になり、路頭に迷っていたところを古巣から助け舟。年俸は昨季の10分の1となる2000万円でも、文句ひとつ言わず、黙々とバットを振っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る