今季2勝目、最速1億円突破のイ・ボミ 「今年の目標は5勝」

公開日: 更新日:

【アース・モンダミンカップ】(千葉・カメリアヒルズCC=6541ヤード・パー72)

 賞金ランク首位を走るイ・ボミ(26)が李知姫(36)とのプレ―オフを制して今季2勝目を挙げた。優勝賞金2520万円を加えて獲得賞金は1億318万円となり、6月での1億円突破はツアー最速記録だ。

 また、賞金ランク2位のテレサ・ルーとは約4000万円も差が開き、昨年亡くなった父親と約束したという賞金女王タイトル獲得に向け、はやくも逃げ切り態勢に入った感じだ。

 この勢いなら2009年に横峯さくらが6勝で約1億7500万円稼いだツアー記録も塗り替えそうだ。

 イ・ボミの稼ぎっぷりがどれだけスゴイかというと昨季は31試合で1億1978万3686円。今季は15試合で昨年の賞金額に近づいたのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  4. 4

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  5. 5

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  6. 6

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  7. 7

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  8. 8

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  9. 9

    武漢発じゃない? 昨年12月以前に「コロナ存在」の信憑性

  10. 10

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

もっと見る