• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

首位打者争う西武・秋山とSB柳田 性格は“陰と陽”で正反対

 パの首位打者争いを繰り広げている西武秋山(27)とソフトバンク柳田(26)。いずれも88年生まれの大卒選手で、中堅のレギュラーとして攻守の要になっている。

 共通点の多い両者だが、こと性格においては正反対。ある西武OBは「秋山はクソがつくほどマジメ」とこう続ける。

「野球の悩みは野球でしか解決できないというタイプ。好調の時は手がつけられないが、無安打が続くと『こんな日もある』と割り切ることができない。昨季も開幕から調子が上がらず、打率1割台前半と低迷。4月に二軍落ちした。打てない試合が続くと悩み、さらに打てなくなるという負のスパイラル。マスコミへの対応も普段は模範的な子だけど、スランプ時期は打って変わってつっけんどんになる。そこで『打てない』なんて記事を書かれると、さらに悩んでしまう」

 今季は2試合続けてヒットが出なかった日はない。球団としては“その日”が来ないことを祈るばかりだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  3. 3

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  4. 4

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  5. 5

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  6. 6

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  7. 7

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  8. 8

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  9. 9

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  10. 10

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

もっと見る