首位打者争う西武・秋山とSB柳田 性格は“陰と陽”で正反対

公開日: 更新日:

 パの首位打者争いを繰り広げている西武秋山(27)とソフトバンク柳田(26)。いずれも88年生まれの大卒選手で、中堅のレギュラーとして攻守の要になっている。

 共通点の多い両者だが、こと性格においては正反対。ある西武OBは「秋山はクソがつくほどマジメ」とこう続ける。

「野球の悩みは野球でしか解決できないというタイプ。好調の時は手がつけられないが、無安打が続くと『こんな日もある』と割り切ることができない。昨季も開幕から調子が上がらず、打率1割台前半と低迷。4月に二軍落ちした。打てない試合が続くと悩み、さらに打てなくなるという負のスパイラル。マスコミへの対応も普段は模範的な子だけど、スランプ時期は打って変わってつっけんどんになる。そこで『打てない』なんて記事を書かれると、さらに悩んでしまう」

 今季は2試合続けてヒットが出なかった日はない。球団としては“その日”が来ないことを祈るばかりだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    嵐・二宮和也 “匂わせ彼女”伊藤綾子と入籍した男の決断

  2. 2

    “悪党”がゾロゾロ…桜を見る会の怪しい招待客選定プロセス

  3. 3

    「G線上のあなたと私」の “口角上げ”松下由樹は経験の賜物

  4. 4

    森喜朗の正論にIOCが無理難題 やめたやめた!五輪返上!

  5. 5

    格差広げる中高一貫校 子供の未来は12歳で決まってしまう

  6. 6

    FA美馬&鈴木獲りで“金満”原監督「人的補償は敵」の大放言

  7. 7

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  8. 8

    物事の本質触れず都合のいい数字だけ持ち出す「安倍語法」

  9. 9

    エロス全開でも恋愛封印…田中みな実が抜け出せない“過去”

  10. 10

    鈴木・美馬・福田を過大評価…凶作FAに大枚はたく球界の愚

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る