「ポスト陽岱鋼」探し急務の日ハムがオコエ瑠偉を狙う

公開日: 更新日:

「こういった華のある選手を獲得できたら(報道陣の)皆さんも追っ掛けるんでしょうね。他球団に2位で取られたら悔しい」

 日本ハムの大渕アマスカウトディレクターがこう言った。8月下旬、札幌市内で行われたスカウト会議の直後だ。1位でなければ獲得できないと言わんばかり。言外に他球団には渡さないという意欲を感じさせる。

 今回のU―18W杯でも走攻守でアピール。「米国戦に勝てたのはオコエの足があればこそ」と、ネット裏のスカウト陣の評価をさらに上げた。

「日本ハムは中堅を守る陽岱鋼(28)の後釜が欲しいのですよ」と、さるOBがこう続ける。

「陽には強烈なメジャー志向があるのです。今年の年頭には楽天の松井稼と一緒に米国のロサンゼルスで自主トレをやっている。今年から外野に転向する松井が陽に教えを請う一方で、陽はメジャー経験のある松井から向こうのシステムや米国での生活について詳しく聞き出したといいます。陽はこのまま順調にいけば、再来年、海外FAを取得予定です。ただ、本人の意思があまりに強いため、球団は来オフ、入札制度での挑戦を認めるといわれています。陽は人気選手だし、早急に後釜をつくる必要がありますからね」

 日ハムはオコエの素質が開花すれば、陽に勝るとも劣らないスター選手に成長するとみているそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

    (2)日本の新幹線は「世界で最も安全で最高の技術」と、値引きに一切耳を貸さず

  2. 2
    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

    退社発表の日テレ桝太一アナに「やっぱりね」の声 隠しきれなかった博識エピソード

  3. 3
    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

    欧州で広がる“ステルスオミクロン株”すでに日本でも…間髪入れず2月「第7波」の可能性

  4. 4
    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

    和田アキ子が冠番組で大ポカ…晩節汚し石田純一の二の舞に

  5. 5
    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

    石田純一「3億円豪邸」売却で妻・理子にパラサイト…仕事ゼロ、家庭崩壊報道も

もっと見る

  1. 6
    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

    日ハム清宮は「勝負の5年目」なのにコロナ感染で出遅れ必至…新庄監督はダメならバッサリ

  2. 7
    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

    秋篠宮さま側近が「悠仁さま進学先報道」に苦言の波紋…皇族もネットニュース閲覧

  3. 8
    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

    池袋ラブホ刺殺事件 プータロー兄弟が「パパ活」殺人犯の逃走を手助けした理由

  4. 9
    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

    “奇跡の53歳”中島史恵 本人史上「一番キワどい!」DVD発売 根強い人気のウラにプロ根性

  5. 10
    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い

    (1)車両更新交渉破談! 日本企業連合はコロナ禍に“アポなし渡台”で門前払い