由伸に続き菅野らに醜聞…巨人選手が怯える「外出禁止令」

公開日:  更新日:

 中国の故事に「溺れる犬は石もて打て」とある。もっか球界で「溺れる犬」といえば、巨人だろう。

「週刊文春」の今週号で高橋由伸の不倫を暴かれた巨人が、4日発売の「フライデー」でも主力選手の合コン写真をすっぱ抜かれた。見出しには「巨人 菅野・長野・片岡のノーテンキな合コン」とあり、選手、スタッフらが美女10人相手に鼻の下を伸ばしていたという。

 といっても、誰かが美女を「お持ち帰り」した様子もなく、掲載された写真も単に選手と女性がイチャついているだけ。既婚者の長野はともあれ、他の選手からすれば「独身のオレたちがどう遊んだっていいだろう!」と言いたいはずだ。

 問題はこの合コンが行われた日。よりによって8月24日は、広島に負け越し、原監督が亀井や小林らに休日返上のバント特訓を命じた日だ。いくらプライベートでも、ちょっとタイミングが悪い。しかも、巨人は4日現在3位。残り19ゲームを残し、4位広島とは4ゲーム差だ。Bクラス転落となれば、ファンからも「遊んでる場合か!」と非難されかねない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  2. 2

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  3. 3

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  4. 4

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  7. 7

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  8. 8

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

もっと見る