日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
川勝良一
著者のコラム一覧
川勝良一サッカー解説者

1958年4月5日生まれ。京都市出身。法政大在学中に日本代表に選出され、法大を卒業した81年に東芝(現札幌)入り。83年に読売クラブ(現東京V)に移籍。背番号10を背負い、テクニシャン系司令塔として活躍した。91年に東京ガス(現FC東京)を最後に現役を引退してからは東京V、神戸、福岡、京都で監督を歴任。現在はスカパー!解説者など。

<第7回>男子日本代表はメンタル面も含めて緩過ぎた

本田(左)と宇佐美(右)も不発(C)日刊ゲンダイ

 ロシアW杯アジア2次予選の初戦・シンガポール戦は、日本代表の課題が出た試合だった。まずは、20本以上のシュートを打ちながら、無得点に終わった日本の決定力不足。アジアが相手でもシュートのテクニックが低い。遅攻で攻め込みながらも、両SBの位置が低いことも気になった。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事