マエケン争奪戦に参戦する“渋チン”アスレチックスの思惑

公開日: 更新日:

 いよいよメジャーによる争奪戦が展開されそうだ。大リーグ機構(MLB)は9日(日本時間10日)、広島前田健太(27)が大リーグに移籍するためのポスティングの申請が行われたと、全30球団に通知した。

 譲渡金(最高2000万ドル=約24億4000万円)を支払う意思のある球団は、10日(同11日)から前田との交渉が可能になる。

 前田を巡ってはジャイアンツ、ドジャース、ヤンキースら複数の球団が入札に参加するといわれるが、ここにきて、メジャーでも一、二を争う渋チン球団であるアスレチックスも前田に関心を寄せていることが明らかになった。

 スポーツ専門チャンネル「ESPN」(電子版)が8日に伝えたところによれば、アスレチックスは今オフ、先のプレミア12でMVPを授賞した韓国の金賢洙(27=斗山)とともに前田の獲得を検討しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  3. 3

    コロナで六本木は閑古鳥…飲食店経営者を救ったISSAの一言

  4. 4

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  5. 5

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  6. 6

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

  7. 7

    自粛要請も海外旅行→コロナ感染→卒業式出席の呆れた行動

  8. 8

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  9. 9

    コロナ陽性ゼロでも…大阪・飛田新地が全店休業に至るまで

  10. 10

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

もっと見る