目標「200イニング」 マエケンがドジャース入団会見で決意

公開日: 更新日:

「日本のサイ・ヤング賞(沢村賞)右腕」が、ドジャーブルーのユニホームに袖を通した。

 ドジャースは7日(日本時間8日)、広島からポスティングでのメジャー移籍を目指していた前田健太(27)と8年契約を結んだと発表。今後はドジャースから広島に譲渡金2000万ドル(約24億円)の支払いが済み次第、契約が完了する。

 アンドリュー・フリードマン社長とともに本拠地ドジャースタジアムの会見場に姿を見せた前田は「広島東洋カープから来た前田健太です」と、まずは英語で自己紹介。「歴史と伝統のあるドジャースの一員になれたことを誇りに思います」と日本語で続けた。西海岸の名門球団を選択した理由については「最大限の評価をしてくれた。長きにわたってこのチームで頑張ろうと決心した」と説明。背番号はかつて広島の先輩である黒田博樹も身に付けた「18」。真新しいユニホームを着用した前田は1年目の目標について「200イニングはしっかり投げたい」とし、世界一になって「シャンパンファイトを経験してみたい」と話し、米国の報道陣の笑いを誘った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  4. 4

    「長澤会」躍進 東出昌大かばう“男気”に心酔する女優続々

  5. 5

    なぜ芸能界に「自殺」連鎖が…芸能リポーターが憂う“残像”

  6. 6

    自閉症の子が愛する缶詰がコロナで店から消え…幸せな結末

  7. 7

    スガ友人事横行 異例抜擢“秋田つながり”柿崎補佐官の評判

  8. 8

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  9. 9

    隠し子疑惑に陰毛事件 坂本1億総活躍相は“下半身ネタ”豊富

  10. 10

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

もっと見る