由伸監督の指名3人に暗雲も 「巨人4番」候補に大穴現る

公開日:  更新日:

 巨人の沖縄キャンプが16日、那覇でスタートした。歓迎セレモニーで高橋由伸監督(40)は「沖縄でも選手の熱いプレーに期待してください」と挨拶。宮崎1次キャンプは「スペシャル班」として調整を一任されていた阿部慎之助(36)がこの日から全体練習に合流した。

 宮崎では室内練習場限定だったフリー打撃をキャンプに入って初めて屋外で敢行。「いい時間を過ごせたと思う。ずっと室内だったので外で打てて良かった」と汗を拭った。阿部は今季から捕手に完全復帰することが決まっている。

 昨季、チーム打率はリーグ最下位、得点、本塁打は同4位に沈んだ。貧打にあえぐ中、めまぐるしく代わった4番は計8人。原前監督が「固定したくてもできない」と嘆く惨状で、打線は当然、つながりを欠いた。そんな背景もあって高橋監督は「4番固定」を公言。キャンプ前、候補として「阿部、ギャレット、長野」の3人の名前を挙げていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  7. 7

    「外交の安倍」どころか疫病神 日露、日韓、日米の無残

  8. 8

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  9. 9

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  10. 10

    小規模・家族経営を潰す安倍政権の時代錯誤な“新自由主義”

もっと見る