半身浴をしながら…楽天・嶋基宏「唯一の趣味」は?

公開日: 更新日:

 ゲームもせず、漫画も読まない。唯一の趣味が読書。入浴剤を入れてゆっくり半身浴をしながら、楽しむこともあるそうだ。

「最近、読んだのは平尾誠二元ラグビー日本代表監督の著書です。チームリーダーとしてどういう立ち居振る舞いをすればいいのかということが書かれていて、参考になりました」

 昨季は6月13日の中日戦でファウルチップを受け、肋骨を骨折。その時、出合った本が富士フイルムホールディングス代表取締役会長の古森重隆著「魂の経営」だった。

 古森氏はデジタルカメラの普及にともない、フィルムの需要が低下する中、抜本的な構造改革に取り組み、フィルム技術を液晶事業や医療事業に転用するなどして、過去最高益を達成した名経営者である。

「シーズン中に故障して、家庭だとか周囲の環境に左右されて、なかなか思い通りいかなかった。あきらめたり、流されたりというのは自分の気持ち次第でどうにでもなるということが書かれていて、それが非常に印象的でした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    劇場版「鬼滅の刃」公開 SNSの“負の側面”から広がった共感

  2. 2

    非ジャニオタも取り込んだSnow Man 初動90万枚突破の秘訣

  3. 3

    元祖ビジュアル系 ジュリーの化粧に賛否両論が巻き起こる

  4. 4

    今や芸能界をけん引「アラフィフ女性」パワーに男もかすむ

  5. 5

    菅首相えげつない灰色“錬金術パーティー” 規正法に抵触か

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  8. 8

    堺雅人が育メンでやっと充実オフ「半沢直樹」の“役落とし”

  9. 9

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  10. 10

    新庄剛志が「あんまり今お金ない」発言…では何を生業に?

もっと見る