半身浴をしながら…楽天・嶋基宏「唯一の趣味」は?

公開日:  更新日:

 ゲームもせず、漫画も読まない。唯一の趣味が読書。入浴剤を入れてゆっくり半身浴をしながら、楽しむこともあるそうだ。

「最近、読んだのは平尾誠二元ラグビー日本代表監督の著書です。チームリーダーとしてどういう立ち居振る舞いをすればいいのかということが書かれていて、参考になりました」

 昨季は6月13日の中日戦でファウルチップを受け、肋骨を骨折。その時、出合った本が富士フイルムホールディングス代表取締役会長の古森重隆著「魂の経営」だった。

 古森氏はデジタルカメラの普及にともない、フィルムの需要が低下する中、抜本的な構造改革に取り組み、フィルム技術を液晶事業や医療事業に転用するなどして、過去最高益を達成した名経営者である。

「シーズン中に故障して、家庭だとか周囲の環境に左右されて、なかなか思い通りいかなかった。あきらめたり、流されたりというのは自分の気持ち次第でどうにでもなるということが書かれていて、それが非常に印象的でした」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  6. 6

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

もっと見る