「ぐっすりです」 広島・菊池涼介が手放せない“夜の相棒”

公開日: 更新日:

「ボクがアドバイザリー契約を結んでいる『コラントッテ』の枕ですね。去年、デッドボールで首を痛めたことがあって、ホテルの枕だと寝違えたりするかもしれない。だからコラントッテの方が、ボクに合った枕を送ってくれたんです」

 こう言うのは、広島菊池涼介(25)だ。

 磁気ネックレスで有名なコラントッテ。枕にも24個の強力なフェライト永久磁石を、首や肩コリに効くポイントにトライアングル状に配置しているという。

「快眠枕のおかげでぐっすり眠れます。今シーズンの遠征の時も、どうにかして持っていけないか考えています」

 14年はリーグ2位の打率.325。しかし、昨季は両ヒザのケガの影響などもあって・254に終わった。球界一といわれる内野守備は3年連続でゴールデングラブ賞を獲得するなど折り紙つき。打撃復活へ「夜の相棒」を得た菊池は、地獄のキャンプでバットを振り込んでいる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  7. 7

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  8. 8

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  9. 9

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る