早くも162キロの日ハム大谷 壊滅「ダル門下生」と何が違う

公開日: 更新日:

 いまや米大リーグ、レンジャーズのエースを張るダルビッシュ(29)はとにかく後輩の面倒見がいい。

 食事をごちそうするばかりか、技術的なアドバイスをすることもしばしば。中村勝(24)、ダース(27)、土屋健二(25)らは日本ハム時代の門下生。自主トレも一緒にやった彼らは、しかし、伸び悩んだ。

 中村は09年のドラフト1位ながらいまだ2ケタ勝利が1度もないし、ダースや土屋はすでにプロ野球界にいない。口さがない連中は「ダルにぶっ壊されたんじゃないか。教えてもらって、逆におかしくなった」などと話している。

 さて、そんなダルからこのオフ、トレーニング方法や体づくりも含めてさまざまなアドバイスを受けたのが、日本ハムの大谷翔平(21)だ。

 2日は札幌ドームの巨人戦に先発し、5回を2安打無四球無失点、8奪三振。四回2死からギャレットへの2球目は、自身が持つ公式戦最速記録と同じ162キロをマークした。2月中の実戦からこれで計10イニング、点を取られていない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  2. 2
    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

  3. 3
    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

  4. 4
    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

  5. 5
    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

もっと見る

  1. 6
    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

  2. 7
    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

  3. 8
    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

  4. 9
    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

  5. 10
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”