巨人には“追い風” 阪神「声出し金銭授受」率先発表の裏側

公開日:  更新日:

「似たようなやりとりがあったのは否定しない。事実確認はしてますけどね」

 阪神の四藤球団社長が15日、巨人の選手が自チームの勝敗に絡んだ金銭授受を行っていたことに関して、阪神でも同様のやりとりがあったことを認めた。「ノックで罰金を集めるとか、円陣もあったと思う」とは四藤球団社長だ。

 同社長によれば、試合前の円陣に絡んだ授受は数年前からあり、金額は1人数千円だそうだ。

 マスコミから問い合わせがあって発表したというが、それにしてもツーと言えばカー、というか、あまりに素早い反応ではないか。

 巨人の円陣に絡んだ金銭授受が明らかになったのが前日の14日。巨人にしてみれば、ただでさえ4人目の野球賭博関与者が明らかになってスッタモンダなのに、さらなる新たな火の粉が降りかかった。再び炎上しそうな状況で、いち早く反応したのは阪神だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    手当削減で高給に陰り…セールスポイント失った銀行の惨状

  9. 9

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る