• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

何のため? イチロー「Tシャツ姿」連日デカデカの不思議

 キャンプインから1カ月近く経つのに、スポーツマスコミはいまだにイチロー(42)のTシャツ姿を連日、大々的に報じている。

 記事が報じられない日はあっても、Tシャツの写真が紙面や画面に出ない日はないといったあんばい。シャレだかパロディーだか知らないが、Tシャツを日替わりで着てくる方も着てくる方なら、喜々として報じる方も報じる方ではないか。

 イチローのマーリンズは、今季からマッティングリー新監督が指揮を執る。ヤンキースの元キャプテンで、昨季までドジャースの監督だった人物の選手起用、采配がイチローにどう影響するのか。メジャー球界はもちろん、米国のファンやメディアからシブチンとたたかれるロリア・オーナーはイチローをどう見ているのか。それが3000安打にどう影響するのか。新たな戦力や布陣は、イチローにどんな影響を与えるのか。

 野球ファンが知りたいテーマはいくらでもあるのに、記事よりTシャツ姿をデカデカと報じるのは読者をバカにしているとしか思えない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  6. 6

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る