何のため? イチロー「Tシャツ姿」連日デカデカの不思議

公開日:  更新日:

 キャンプインから1カ月近く経つのに、スポーツマスコミはいまだにイチロー(42)のTシャツ姿を連日、大々的に報じている。

 記事が報じられない日はあっても、Tシャツの写真が紙面や画面に出ない日はないといったあんばい。シャレだかパロディーだか知らないが、Tシャツを日替わりで着てくる方も着てくる方なら、喜々として報じる方も報じる方ではないか。

 イチローのマーリンズは、今季からマッティングリー新監督が指揮を執る。ヤンキースの元キャプテンで、昨季までドジャースの監督だった人物の選手起用、采配がイチローにどう影響するのか。メジャー球界はもちろん、米国のファンやメディアからシブチンとたたかれるロリア・オーナーはイチローをどう見ているのか。それが3000安打にどう影響するのか。新たな戦力や布陣は、イチローにどんな影響を与えるのか。

 野球ファンが知りたいテーマはいくらでもあるのに、記事よりTシャツ姿をデカデカと報じるのは読者をバカにしているとしか思えない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    【日曜中山11R・オールカマー】今年も絶好調!ルメール レイデオロ

もっと見る