協会イベントを無断欠席 “謀反”貴乃花理事に関係者が激怒

公開日:  更新日:

「ふざけるな! って大ひんしゅくですよ。いくら巡業部長だからといって、土俵の中だけ見てりゃいいとでも思っているのか」

 こう憤るのは相撲協会のある親方。怒りを向ける相手は貴乃花理事(43)だ。

 25日に国技館で行われた、「各種不法事案排除の総合的対策について」の研修会。違法薬物、賭博、そして暴力団を徹底して排除しようという勉強会だ。力士、親方衆を含めた約850人の協会職員が出席。当日は遠藤五輪大臣、鈴木スポーツ庁長官などが挨拶をし、八角理事長以下、協会幹部は全員顔を揃える……はずだった。

「ところが、貴乃花理事が来なかったんですよ」と、冒頭の親方はこう続ける。

「他の理事は全員出席しているのに、なぜかひとりだけ姿を現さなかった。何か特別な事情があるのかと思ったら、どうやら休むという届け出もなかったと聞いた。来賓の大臣やスポーツ庁長官まで招いた研修会は協会幹部として出席して当然でしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る