稼ぎ世界2番目 だからイ・ボミは日本ツアーやめられない

公開日: 更新日:

【アース・モンダミンカップ】

 大会連覇を狙うイ・ボミ(27)が絶好調だ。

 首位発進のこの日もスコアを4つ伸ばし、通算10アンダーで2位。開幕から続けている11試合連続トップ10のツアー記録更新に向け、好位置につけている。

 イ・ボミは6位だった開幕戦を除いて、出場した国内大会ですべてトップ5入りを果たしている。

 さらに昨年の「伊藤園レディス」から14試合連続でトップ10入りしており、16試合連続のツアー記録まであと2試合に迫っている。

 当然、稼ぎも多い。今季はここまで優勝回数こそ1回だが、賞金6871万3332円(11試合)は申ジエ(28)に次いでランク2位。男子を含めた日本ツアー史上最高額約2億3049万円を稼いだ昨年(6846万5066円=11試合終了時)を上回るペースだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  3. 3

    マリエ枕営業騒動にみる「根に持つ女性」の賢いあしらい方

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    出川哲朗は枕営業騒動で一番深手…“救いの手”はあるのか

  6. 6

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  7. 7

    小室圭さんが母の元婚約者に“解決金” 支払いは誰が?

  8. 8

    小室圭さん400万円で破談寸前に 初動ミスを招いたプライド

  9. 9

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  10. 10

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

もっと見る